ENGLISH  JAPANESE

製品情報

工業用3価クロムめっき

工業用3価クロムめっき、唯今研究開発中です!

有害な6価クロムめっきの代替技術として無害な3価クロムめっきの研究は古くから行われ、現在では装飾クロムめっきは3価クロムにほとんど代替されています。装飾用の3価クロムめっきは3価クロムめっきは非常に薄く、そのままでは工業用としては使用できないため、厚付け可能な工業用3価クロムめっきの開発が数年前より日欧米で進められ、中でも東京都市大学名誉教授 星野重夫氏が開発された”星野浴”が最も優れた工業用3価クロム浴として、各国のさまざまな産業分野でその実用化テストが行われています。

当社でも早くから実用化テストを手掛け、経済産業省の補助を受けながら着実に開発をすすめ、今日では添付写真のような小型ロールでも可能な段階に達しました。 諸物性の検証、実機稼働テストなど進行中ですが、現在、製鉄会社のスキンパスワークルールに10ミクロン前後の3価クロムめっきを施し、従来の6価クロムめっきとの性能比較を行っています。

この工業用3価クロムめっきは、改良点もいくつかありますが、加工法によってはマイクロヴィッカース硬度1800Hv100g以上を得ることが可能で、多くの将来性を秘めた新しい工業用表面処理として今後の研究開発が期待されています。

皆様の情報提供と実用化テストのお申し込みをお待ちしています。

ページの先頭へ


ホーム サイトマップ 個人情報保護方針 お問い合せ